« GMOクリック証券の戦法をさまざま試す | トップページ | GMOクリック証券の戦略をイロイロ試す »

2012年10月28日 (日)

GMOクリック証券のプランを多種多様試す

海外のバイナリーオプション会社は入金額の100%のボーナスをくれることもあります。なんと口座残高が2倍になります。バイナリーオプションが流行り始めていますね

バイナリーオプションで勝つためにいろいろ持続します
たまにはGMOクリック証券の外為オプションではなく、NY時間の1時のNYS&P指数でハイローオプションのハイロー交互を取引できる%%海外BO業者1%%を自信なさげながら探求しています

今日のGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 4勝7敗
火曜日 5連敗中
水曜日 なんと9連敗中
木曜日 3勝1敗
金曜日 2勝2敗

損益は、+348,400円

取引結果の検討では、ZARJPYではそんなところですね。あまり望んでも仕方ないし、羊円ではちょっとやばいかな

ただ今、このまま続けるか自信なさげながら探求しています

外為オプションは完売でエントリーできなかったりすることもあります。、外為オプションはただ残り数秒で逆方向に行ったりするのはよくあること。

バイナリーオプション業者も検討しておきましょう。複合取引手法によっては業者を変えてもよいです。

権利放棄がGMOクリック証券だとタート前であれば全額キャンセル可能ですが、FXトレード・フィナンシャルは終了5分前になると放棄不可能です。ちなみにGMOクリック証券では両建ができません。レンジのスプレッドは.GMOクリック証券が0.1pips~0.9pips、FXトレード・フィナンシャルは0pipsです。レンジとペイアウトは相関関係なのです。手数料ってことです。

« GMOクリック証券の戦法をさまざま試す | トップページ | GMOクリック証券の戦略をイロイロ試す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654888/47613868

この記事へのトラックバック一覧です: GMOクリック証券のプランを多種多様試す:

« GMOクリック証券の戦法をさまざま試す | トップページ | GMOクリック証券の戦略をイロイロ試す »